大谷大学フェア(東北)公開シンポジウムを開催

仙台組の事業ではありませんが。 8月26日(日)12:30から16:00までメルパルク仙台2階で大谷大学が大谷大学フェア(東北)と公開シンポジウムを開催します。 公開シンポジウム「人が育つということ-地域・未来・寄りそい-」は14:30から同2階ソーレで行われます。 詳細は大谷大学のイベント予定「大谷大学フェア(東北)公開シンポジウムを開催」をご覧ください。

続きを読む

玉蓮寺念仏交流会のご案内

7月7日(土)から9日(月)まで、玉蓮寺念仏交流会が行われます。 テーマは『大無量寿経』について-「生きることも死ぬことも同じです」とは- 講師は三明 智彰 師 ※申し込み締め切りが7月2日(月)の物で6月中にお預かりしてましたが、ミスでupが遅れました。申し訳ございません。

続きを読む

仙台組 フィールドワーク「鬼首の阿弥陀如来像探訪」(1)

2018年5月31日(木)、仙台組教化委員会主催のフィールドワーク研修会が開催された。題して「鬼首の阿弥陀如来像探訪」。  え?何それ?  まず、ご覧の皆さまは「鬼首」を何と読まれるだろうか?。正解は「おにこうべ」である。冬は雪に閉ざされる東北地方の宮城県。その中で、秋田・山形に隣接する、山また山の山間部の中に奇跡のようにぽっかり開かれた盆地が鬼首地区なのである。  そして今年度、真宗大谷派仙台組の学習として、古くよりその地元に伝わる由緒ありげな仏様のあゆみをたどってみることにしたのだそうだ。

続きを読む

[スタッフ用]誌面下書き(20180527)

スタッフ確認用誌面下書きです。 気づいた点がありましたら kyogyo@gmail.com まで連絡お願いします。 なお文頭の1文字開けは仕様上飛ばされてるだけで入ってます。 (2018年6月1日 一部修正済) (2018年6月22日 一部誤字修正)

続きを読む

二木さと様仮通夜

前坊守二木さとさんが23日にお亡くなりになられ、まもなく仮通夜が行われます。 明日火葬され、本通夜は3月8日木曜日18時から、本葬は3月9日金曜日10時から。

続きを読む